さとう建設の家づくり

STYLE OF BUILDINGさとう建設の家づくり

  1. さとう建設の家づくり

さとう建設の家づくりの軸となるものは
『カッコイイだけのデザインにしない』ということです。

ライフスタイルにあった機能的デザイン

ライフスタイルにあった機能的デザイン
  • そのデザインにする意味は何か?
  • そのデザインで得られる機能は何か?
  • 建材や設備を活かせるデザインか?
  • お客様のライフスタイルに合ったデザインか?

その上で、お客様がおもわず笑顔になるようなかっこいいデザインを目指しています。家の設計は、設計士の作品を作る場ではなく、お客様の夢を形にするものであり、その家で暮らす人生を豊かにするためのものだからです。

家を建てる業者の
タイプと特徴

家を建てる業者には大きくハウスメーカー、建築家(設計事務所)、工務店(地元の建設会社)の3つの種類があります。お客様の視点で考えると、それぞれに良い点と不満な点があります。
家を建てるときには、まず自分たちの希望に沿った業者を選ぶことが必要です。

ハウスメーカー 建築家 工務店
良い点 ブランド・安心感がある デザイン力が高い 地域密着で些細なことでも
すぐに対応してくれる
保証が手厚い 個性的なアイディアや提案が多い 価格が適正で安い
資料が豊富でイメージしやすい 設計にじっくり時間を
とってくれる
自社で工事してくれるので
マージンが発生しない
不満 品質は良いが価格が高い デザインに関してはお任せになる 選任の設計スタッフがいない
工務店が多い
工程ごとに担当者が変わる 設計費が高い デザインのバリエーション
が少ない
標準仕様から外れるとコストが
割高になる
正確な資金計画立案がなく、
トータルの価格がわかりにくい
資料が充実していない
建築技術に長けた営業マンが
少ない
土地が決まってからの設計になる 知名度がない

各々の良い点をとりいれた
さとう建設の家づくり

さとう建設では、上記のような業者ごとの良い点と不満な点を踏まえて、良い点のみを取り入れた家づくりを目指しています。

各々の良い点をとりいれたさとう建設の家づくり
一級建築士が3名在籍

POINT01

一級建築士が3名在籍

さとう建設には一級建築士が3名在籍しています。 これは同規模の建設会社の中では多い割合であると自負しています。 社内で設計できることにより、お客様のニーズに沿ったオリジナリティ 溢れる設計が可能となります。

設計・施工の知識や技術を共有できる環境

POINT02

設計・施工の知識や技術を共有できる環境

小規模の会社だからこそ、社員同士の繋がりが持てており、設計のこと や施工のことなどあらゆる知識や技術、考え方を互いに相談し共有でき る環境があります。 また、若い社員も多いですが、自主性を重んじた教育をしているため、 自ら学びお客様により良い提案ができるよう成長を続けています。

完全地域密着でお客様に寄り添う

POINT03

完全地域密着でお客様に寄り添う

地域に根付いた建設会社として、相談、設計、施工、アフターフォロー まで一環しておこなうことでお客様に寄り添いながら家づくりをすすめ ており、アフターフォローはお引き渡しから1年、2年の定期点検をおこ なっています。社員一同、自分の家族の家づくりをしているつもりでお 客様に向き合っています。

『建てた後』の暮らしを意識したお客様と共につくる家

私たちは建設のプロとして、お客様の家づくりをおこないます。それはお客様と共にお客様の夢を形にする仕事です。 共に夢を建てることで、お客様と強い絆が生まれ、お引き渡し時には涙を流しながら喜んで下さる方やお礼のお手紙を下さる方がい らっしゃいます。その絆は家を建てた後も変わらず続いていきます。そうしたお客様の喜びの笑顔が私たちのしあわせです。
わからないこと、不安なこと、検討しなくてはいけないこと、決断しなくてはいけないことがたくさんあります。 そのため、土地探しやライフプランニングなど『建てる前』からしっかりサポートさせていただきます。 そして、『建てた後』のくらしを意識した家づくりをさせていただきます。
「建てて終わり」という関係ではなく、お客様は家を建てた後もずっと繋がり続ける関係を築いています。

さとう建設

さとう建設

さとう建設

さとう建設

REASON私たちが選ばれる理由